SSブログ
raspberry pi ブログトップ

pi2B から pi3B+ にしてみました。 [raspberry pi]

もともとは、ソフトの開発検証を行うために
ARMアーキテクチャを試すためにと手を出した
ラズベリーパイ。

お仕事で使ったあと、我が家で マイクラ を動かしたり、
エミュレータでゲームしたり...近頃はマルチメディアサーバと
して落ち着いておりました。

先日最新バージョンのラズベリーパイを目にすると、
手元にあるものから2世代進み、無線機能が充実し
何よりCPUクロックがあがっているとな。おおっ。

<<今日のエミュレータ>>
ポチったのは昨夜。月曜日に届くのかと思いきや、
本日の夕方に到着。
プライムになる必要はないですね。

さっそく開封、SDを差し替え、電源を3A超出力のものを
準備、電源オーン!

いやぁ、効果抜群。
音切れしながら動作していたプログラムがすいすい。
画面の動きも滑らか。

3B+、いいじゃん。

RA.jpg
nice!(5)  コメント(2) 

ライブはできないかなぁ [raspberry pi]

週末から続く、ラズベリーパイの料理。

メディアセンター、KODI のAdd Onにはまります。

YouTube見れるんだ、再生できるんだ.... の
次に来たのがライブもの。

テレビやラジオの代わりになるんじゃない!?

<<今日のおためし>>
ラジオのAddOn発見。
インストールしてみると、ラジオをライブで
ストリーミングできました。

おかしな話ですが、大型液晶テレビでラジオが聞ける(笑

テレビなどの動画はないかなぁ。( ^^)。

KOD.jpg

KODI すげー [raspberry pi]

レトロなゲームができちゃうの?

なんて喜んでいぢくりまわしていた ラスベリーパイ。

そのなかに 「KODI」 なるものを発見。

ふーん、メディアセンター? ですか....

<<今日のHDMI>>
レトロなゲームは、違法行為と隣り合わせなのに対し、
「メディアセンター」は 自宅のメディアを再生したり、
YouTubeを見たりと、活用範囲は合法かつ広し。

そして Raspberry Pi は HDMI でテレビに接続していることもあり、
HDMI-CEC により、なんとテレビのリモコンで操作ができちゃう。

おおっ! ラズベリーパイ、素晴らしい!!!

ELE.jpg

おいしいパイを見つけました。 [raspberry pi]

検証用にゲットし、添付のマインクラフトで
しばらく遊んだ ラズベリーパイ。

マインクラフトの動きがのんびりしていたこともあり、
WiiU に乗り換えてしまった後、しばらく放置されとりました。

そんなパイに、あたらしい味を発見。

<<今日のアーケード>>
その名も レトロパイ。
ダウンロードしてMicroSDにこんがり焼いて...

レトロなゲームが遊べるというパイ。
USBのゲームパッドも難なく認識され、
大画面テレビでゼビウスやグラディウスが!

いやぁ、懐かしいゲームが家庭の大画面
テレビで遊べるなんてっ♪

RET.jpg

爆発した [raspberry pi]

ラズベリーパイのマインクラフト、TNT爆弾を置く事はできても
なにをしても爆発しません。

しかしネットで情報を探ってみると、PI エディションで
爆弾を爆発させている画が出ています。

なんだろ、どうやってるんだろ。

<<今日のプログラム>>
パイソンのプログラミングでいけるらしいということを見て、
scratchでもいけるのではとポチポチ。

TNTのオブジェクトIDを調べ、パラメータに1を選択。

あれれ、爆発しないな。

  ツンツン

バチバチと言う感じでブロックが動き...ドカーン!
やりましたですよ♪

すばらしいっ。

TNT.jpg

教育用なのね [raspberry pi]

ラズベリーパイ、用意されているOSパッケージの出来が
なかなかすばらしいことに気が付いた。

「教育用」 をうたうだけあって、初学者向け.... というか
子供用に充実の品揃え。

マインクラフトが遊べるんだ! ということで
見ていましたが、「プログラミングできるマインクラフト」
だったりしました。

<<今日のスクラッチ>>
コードを記載しなくても、GUIでプログラミングできると言う
子供にも使える scratch が入っていました。

さらに ちょいと追加でセットアップすると、 scratch から
マインクラフトをコントロールできちゃいます。

これらがすべて実質無料!?

教材としてなかなかの破壊力です。

CAT.jpg
raspberry pi ブログトップ